期間限定♪お得なキャンペーン開催中

ドラマ 名作 2010年代

2010年代のドラマと言えば 「半沢直樹」を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。 銀行を舞台にした経済系のドラマなので、 ちょっと敷居の高いドラマかと思いきや、 ハマった人続出の話題のドラマでした。 実際このドラマを見たことが無い人でも 「やられたらやり返す、倍返しだ!」と言うセリフだけは知っている程です。 このドラマの主人公半沢直樹が発する熱い名言が素晴らしいと…

続きを読む

ドラマ 名作 2000年代

2000年代は元SMAPのメンバーが主演をしているドラマが多く作られ、 人気があったのが特徴です。 イケメン志向が目立つ娯楽系のドラマが多い中で 「JIN-仁-」は人間味あふれる感動の名作でした。 江戸時代にタイムスリップしてしまった脳外科医が、 幕末の日本を医療で救いながら、 現代人がなくしてしまった大切なものを見つけていきます。 江戸時代の医療の様子など興味深い内容…

続きを読む

ドラマ 名作 90年代

90年代は話題になるドラマが沢山ありました。 ヒットしたのはキムタクと山口智子のコンビで作られた 「ロングバケーション」 カッコよくておしゃれな恋愛が軽快に描かれている、 女性が憧れるシチュエーションが受けた名作です。 家族の愛をテーマにした 「ひとつ屋根の下」は家族の愛の大切さや絆を描いた名作と言えます。 家族とは、 何があっても温かく包んでくれる存在だと言う、 …

続きを読む

ドラマ 名作 歴代

歴代の素晴らしいドラマは沢山ありますが最初に思い浮かぶのは 「北の国から」です。 両親が離婚し、 父親と子供二人が東京から北海道の富良野で新しく生活を始めます。 都会とは全く違う電気も無い大自然の中での暮らし、 母親と離れ不器用な子育てしか出来ない父親との暮らしの中で 子供達の心の動きや親子の関りが、 約20年に渡ってシリーズで描かれた大作です。 まだ小学生だった子供…

続きを読む

ドラマ 名作 恋愛

「愛してくれと言ってくれ」 は最高に素敵な恋愛ドラマの名作だと思います。 聴覚障害のある画家と、 無邪気で明るい女優の卵の繊細な愛を描いています。 DREAMS COME TRUEが歌う主題歌「LOVE LOVE LOVE」が、 このドラマの雰囲気を引き立てているのも印象的です。 聴覚障害を持つ晃次と紘子の会話は手話で行いますが、 晃次役の豊川悦治と紘子役の常盤貴子の手…

続きを読む